脱毛機器 VS 脱毛サロン

 

家庭用脱毛器のケノンの人気がどんどん高くなっているので、これから利用しようと考えている方が多くいるはずです。

 

家庭用脱毛器はあまり性能が良くないと言われていましたが、ケノンが誕生したことによって大きく印象が変わりました。家庭用脱毛器の利用も悪くない選択だと評価できます。そこで、ケノンと脱毛サロンを比較して、メリット・デメリットについて見ていきます。

 

ケノンのメリットはやはり自宅で簡単に脱毛ができる点になります。忙しくてなかなか脱毛サロンに通うことができない方に適していると言うことができます。

 

価格は本体価格が70000円くらいで、他にカートリッジ代がかかります。70000円はちょっと高く感じますが、長く使用し続けることを考えたら、そこまで高いわけではありません。

 

一方、デメリットは背中は一人では難しい点、IラインやOラインの脱毛は避けるべきという点が挙げられます。

 

脱毛サロンのメリットは手が届かない箇所も綺麗に脱毛できる点になります。デメリットは照射パワーがそこまで強くないので、脱毛が完了するまで20回ほど通う必要があることです。また、脱毛サロンによっては安全性に問題があるところがあるので気をつけて選ぶことが求められます。安いという理由で選ぶ方が少なくありませんが、安全に施術が受けられることが最も大事なので、費用にこだわりすぎるのはナンセンスです。

 

ケノンと脱毛サロンのメリット・デメリットを認識して、自分にとってベストな選択をしてください。